2017年01月

うちの子が嘔吐、下痢しちゃったんです!

看護師の和泉です。


すっかりお正月ムードも過ぎてしまいましたが、まだまだ2017年や平成29年という表記に慣れず、書き間違いをしてしまいます(笑)


年末年始は、みなさん元気に過ごせましたか?
私は前回のブログで、お一人様ディズニーで年越しをしたと書かせていただき、その際体調を崩してしまったと言っていたのですが、その後は元気に過ごし京都に帰ってきました!




私自身は基本的に、人より身体は強いのかな?と思っているのですが、それでもお腹は少し弱いほうで、子供の頃はよくお腹を痛めたり、胃腸風邪(ウイルス性胃腸炎)などにかかったりもしました。
また、食べ過ぎて下痢をすることも、しばしばありました(笑)


去年の夏に、ウイルス性胃腸炎で嘔吐下痢をしてしまい、ブログでも嘔吐下痢についての原因をかかせていただきました。
 


年末年始にかけても、嘔吐や下痢での来院が何件か続きました。


『下痢や軟便、嘔吐くらいたまにあるから…』と思っていませんか?
酷い下痢や嘔吐は、脱水症状を引き起こす場合があり、特に子犬・子猫、高齢や弱っているわんちゃんねこちゃんでは、状態が悪化しやすいので注意が必要です。


また、消化器疾患がある際は胃腸の内壁が荒れていて、間違った食事を与えてしまうとさらに悪化します。
消化・吸収の良い適切な食事を与えることで、胃腸の内壁の治癒が促進され、消化機能が低下している状態でも、栄養素の吸収を助けることができます。


【正常な消化器のしくみ】



【疾患のある消化器のしくみ】


検査をして原因を早期に見つけてあげて、お薬や適切な食事での治療をしてあげましょう。


こんな症状が出たら、獣医師に診てもらいましょう!

◇嘔吐している
◇下痢や軟便をしていて、排便回数が増えている
◇排便時に異常に力んでいる
◇排便時に痛みがある(鳴いている)
◇便に血が混ざっている
◇便に粘液が混ざっている
◇急に活動量が減っている、元気がなくなっている





少しでも気になることがあれば、すぐにご相談くださいね!
快調、快便で元気に2017年も過ごしていきましょう!(*^◯^*)
私も食べ過ぎには気をつけます!(笑)



看護師 和泉






ウサギ用声門上気道確保器具、v-gelを導入しました。

獣医師の梶村です。
今回はウサギの麻酔時に使うv-gelを導入したので、それの説明をします。

2016-12-27-09-59-00



ウサギの麻酔は犬猫に比べてリスクが高いと言われています。
その理由の一つにウサギは気管挿管が難しく、気道確保が困難であるという理由があります。
気管挿管が難しいので、フェイスマスクを使用することも多いですが、フェイスマスクでは十分な気道確保は困難で、人工呼吸も難しいです。
2017-01-08-08-56-08



これは犬猫で使う普通の気管チューブです。
2017-01-08-08-56-39



そしてこれがウサギ用のv-gelです。
2016-12-27-10-00-11



このv-gelは気管内に挿管するのではなく、喉頭を覆い気道を確保します。
img_02


v-gelのメリットは
①誰にでも容易に装着できること
②正確に呼吸をモニタリングできること
③安定した麻酔が得られること
④陽圧換気(人工呼吸)が可能なことです。

このv-gelは非常に画期的であり、これによりウサギの麻酔管理は格段に楽になりました。
ただしこのv-gelが適用できない場合もあるので、もし麻酔をお考えの方がいれば相談してください。


image



獣医師 梶村


 

獣医師出勤日のお知らせ『1月』


1月の獣医師出勤日です。
診察をご希望の際は、獣医師の出勤日を確認の上、ご来院いただきますようお願い致します。



予防薬の通年投与はじめてみませんか?

看護師の榎本です
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。


早速ですが、今回は予防のお話です
フィラリア予防の期間は地域によって異なりますが、京都市ではフィラリア予防は5月から12月までとなっています
しかし、当院ではフィラリア、ノミ、マダニ全ての予防ができる予防薬が出たこと温暖化の影響で意外と蚊が長生きしてることをうけて、最近では当院の患者さんの半分以上の方が通年投与されています

春の段階では、「通年投与はもう少し考えたい!とりあえず12月まで!」という方もたくさんいらっしゃいました



ではここでもう一度、フィラリア予防を通年行うことによってどんなメリットがあるのかお知らせします

まずは①フィラリア症をしっかりと予防することができます!
フィラリア症はフィラリアという糸状の虫が体内で成長していき、成虫になると心臓や肺動脈に寄生することで血液の流れを妨げられ、死に至ることもある病気です。また治療にも危険や負担が伴います。

2017-01-08-05-09-19

ねこちゃんの場合は特に心臓が小さいため、少しのフィラリアで命に危険がおよびます。
こんなにも恐ろしい病気が月に1回の投薬でしっかり予防することができます



お腹の虫の定期駆虫することができます!
フィラリア予防薬には内部寄生虫(お腹の中の虫)の駆虫薬も含まれているので、気付かないうちに寄生していたお腹の虫の定期駆虫することができます
内部寄生虫がいることで下痢や嘔吐や食欲不振、血便などが起こります

③飲み忘れを防ぐことができます!
5月から12月はフィラリアとノミ、ダニ予防で、1月から4月まではノミ、ダニの予防にしていると、『なにのお薬をいつまで飲んでいたのか分からなくなる 』というお話をよくお聞きします!
通年投与にすることで分かりやすくなり、飲み忘れを防げます

フィラリア予防を通年行うことによって、費用は少しかかってきてしまいますが、これらのメリットがあります



12月、1月でさらに通年投与に移行される方が増えてきました!
予防薬がなくなるこの機会にぜひご検討ください

予防薬の通年投与について何か疑問 や相談などがあれば、遠慮なくお聞きください
たくさんお話して疑問や悩みをすっきりさせましょう



ミスサイゴン観てきました!

明けましておめでとうございます。
獣医師の梶村です。


年末にミュージカル、ミスサイゴンを梅田芸術劇場で観てきました!
 

2016-12-30-16-47-54


2016-12-30-16-50-00


ミスサイゴンのあらすじを簡潔に言うと…


ベトナム戦争末期、戦災孤児で清らかな心を持つ少女キムは陥落直前のサイゴンでベトナム人のエンジニアが経営するキャバレーで、アメリカ兵クリスと出会い、恋に落ちます。
お互いに永遠の愛を誓いながらも、サイゴン陥落の混乱の中、二人は離れ離れになります。

その後キムはクリスの子タムとクリスを待ち続け、クリスは帰国してエレンと結婚するも悪夢にうなされる日々を過ごします。

そしてある時、クリスはキムが生きていることを知り、エレンと共に会いに行く…


という感じの話です!


2017-01-02-13-27-29


めっちゃ切ないです!
ハッピーエンドではないです!
気になる方は是非、観てください!
大阪では15日までやってます!
僕が行ったのは、大阪初日でした!


2016-12-30-18-23-33


キム役は元々、昆夏美さんという僕の好きな女優さんが演じる予定だったのですが…
声帯結節を発症したため、違う女優さんが演じていました…
早く戻ってきてもらって、また素敵な歌声を聴かせてもらいたいですね!
ただキム役のキム・スハさん、初めて歌声を聴いたのですが、この人もとてもよかったです!


ミュージカルの後は大学の同期との忘年会だったのですが、まさかのベトナム料理でした(笑)
フォーや生春巻きなど定番料理はもちろん美味しく、他にはカエルも食べました!
なかなか美味しかったです!


大晦日から元旦は家にこもって、愛犬のモコと幸せな時間を過ごしました!


image


今年もかもがわ動物クリニックをよろしくお願いします!


RSS
ギャラリー
  • 獣医師勤務表『4月』《改訂版》
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • はじまりました!
  • 大事な印
  • 大事な印
  • 日本獣医再生医療学会に参加して(少し面白くない内容かもしれません))