こんにちは、看護師の岡本です。
今日は多くの飼い主さんが気になられている、入院室のご紹介をします

まず、わんちゃんねこちゃんは
お部屋の場所が自体が分かれており、
お互いのテリトリーをなるべく壊さないスペースを心がけています

なので、わんちゃんねこちゃんの部屋をそれぞれ、ご紹介していきますね!


 こちらがわんちゃんのお部屋です!



IMG_3618

各部屋にユニ・チャームの介護用マットが敷かれているので、
足にも負担がかかりにくく、床全体がふわふわベッドの様になっています

このマットの詳しい内容は、
少し前に中村が紹介したので
よろしければそちらをご覧下さい



続いてねこちゃんのお部屋です

IMG_3620


IMG_3621

わんちゃんねこちゃん共に
両方のお部屋の壁には
シールを貼ってある部屋がいくつかあり、
 
入院中も飼い主さんと動物達が
少しでも楽しく可愛くという思いを込め
ウォールステッカーを貼っています


夜は遠隔カメラを使用し、
スタッフ全員で看視・観察できるようにしています

入院や預かりの検査など来てくださってる方も
多いかと思いますが、
なかなか入院室を見ることはないので
どうでしょうか


少しでもわんちゃんねこちゃんが
ストレスなく入院期間を過ごせることを願っています

また、よりお家の状態と近いものにし
入院している時のストレスを減らしたいので
お家で使用されているご飯やタオル、ベッドやご飯の容器、など入院の際は
お持ちいただけると幸いです

まだまだ、病院をいいものにしていきたいので
ご意見ご感想ありましたら、またスタッフにお気軽にお伝え下さい

次回は入院中の様子についてのブログを書きたいと思っています
次も是非読んでください


看護師:岡本