病気

日本獣医再生医療学会に参加して(少し面白くない内容かもしれません))

お久しぶりです。院長の萩森です。

先日、日本獣医再生医療学会で講演をさせていただきました。
約1時間の講演時間でしたので、通常の発表より長く喉がカラカラでしたが、なんとか話しきりました。

IMG_0755

(※再生医療学会では、再生細胞治療やがん免疫細胞療法といった治療の発表や講演などが行われます)

今回は、少し難しく大変面白くないかもしれませんが、私が講演した内容を少しだけお伝えしたいと思います。

スライド007

私たち人間も、動物たちも体には免疫というシステムが備わっており、
その免疫には、自然免疫と獲得免疫というものがあります。

自然免疫というものは、外敵(外来抗原)が体内に侵入して来た際に、最初に攻撃する免疫のことで、マクロファージ()、ナチュラルキラー(NK)細胞、NKT細胞、好中球(図にはない)、ガンマデルタ(γδT細胞などがあり、樹状(DC)細胞もこれの一種として働きます。

獲得免疫とは、自然免疫の攻撃から樹状細胞の橋渡しによって起こる一連の免疫反応で、基本的には抗原つまり外敵の目印をターゲットとして攻撃します。獲得免疫では、リンパ節で樹状細胞からリンパ球(ヘルパーT細胞、キラーT細胞、 B細胞)へと外敵の目印を教育され、活性化したリンパ球が侵入した外敵をさらに攻撃します。

では次に、ガンの時に免疫(ここでは獲得免疫)はどう動いているのでしょうか。

スライド009


①まず、未熟な(ガンと出会っていない)樹状細胞がガン細胞の抗原(目印)を食べて取り込みます
②取り込んだ樹状細胞は成熟し活性化します
③活性化した樹状細胞はリンパ節に移動し、リンパ球(ヘルパーT細胞、キラーT細胞、)へと抗原提示(外敵の目印を教育)します
④リンパ球は増殖・活性化し、抗原(ガンの目印)を見つけて攻撃します


これらの腫瘍免疫の動きを理解することがなぜ重要なのか。
それはもちろん、当院で実施している免疫細胞療法を理解する上では必要な知識ですし、今後おそらく動物薬でも利用されるであろう免疫チェックポイント阻害剤を理解する上では最低限の知識でしょう。

人間の薬では、オプシーボ(PD-1抗体)、イピリムマブ(CTLA-4抗体)などがありますが、PD-1は上図の④(Tリンパ球とガン細胞の結合)をブロックし、CTLA-4は③(樹状細胞とTリンパ球の結合)をブロックすることにより、腫瘍免疫は抑制されています。

スライド102


免疫チェックポイント阻害剤は、それらを抑えることで、ガンに対する免疫を活性化し、ガンを治療する薬で革命的なものとなっています。
以前のブログで書かせていただいたがん免疫学会でも、免疫チェックポイント阻害剤の話題が尽きなかったくらいでした。

今後、新薬をとりあえず効くという使い方ではなく、なぜその治療が効くのかや副作用などを理解し、しっかり説明・治療できるように励んでまいります。


院長 萩森


毛球症って知っていますか?



こんにちは、看護師の岡本です。
 

今日は「毛球症」についてお話します


まずはみなさん「毛球症」って知っていますか?
 
 
毛球症とはグルーミングで飲み込んだ体毛が毛玉吐きや便で上手く排出されず、
胃の中でボール状になって停滞してしまうことです
 
これにより胃や腸の内容物の通過障害が起き、
食欲不振や吐き気、便秘などの症状が現れる場合があります

重篤になることはあまり無いですが、
腸閉塞を起こしてしまうと命に関わる可能性があります


ねこは毛玉をよく吐く動物だということは
飼われている方はご存知だと思います。
お家のねこちゃんが吐いていても、「あー毛玉か!」っととなることも多いかと思います。

実はグルーミングで飲み込んだ体毛は
胃や腸では完全に消化されない為、
毛玉吐きや便で体の外へ排出する必要があります

毛玉吐きとは、胃の中で毛玉状の固まりになった体毛を口から吐くことです。
これはねこちゃんにより個体差があり、
全く毛を吐かず便で排出する子もいます


〇毛球症を重篤化させない為には?

普段から観察が重要です!
・食欲がない
・便秘
・吐く仕草をするのに何も出ない

などの様子が見られた場合は、病院に来てください

〇毛球症にならない為には?
    
毛づくろいをする猫のイラスト

・まめにブラッシングを行い無駄な体毛を除去
・過度なグルーミングを防ぐためにストレスを与えない
・毛玉を出しやすくするご飯をあげる
・長毛種の子には特に気をつけてあげる
・換毛期には特に気をつけてあげる


毎日のブラッシングはコミュニケーションにも繋がるので
かなりオススメです
全体がシリコン素材でできていて、
皮膚に優しく、マッサージ効果も期待できるオススメのラバーブラシは
いつでも体験できるように待合に設置してあるのでいつでも試して見てくださいね
 

IMG_5371

おすすめのラバーブラシが使えるのは
受付のこの場所です

IMG_5294

小型犬・猫ちゃんにおすすめなのはSサイズ
中・大型犬さんにおすすめなのはMサイズ


IMG_5295

実際に待合いで使用できます
使用後は水で丸洗い出来るので
メンテナンスも簡単です

是非、おすすめの商品です

看護師:岡本







子宮蓄膿症の治療選択

獣医師の梶村です。

子宮蓄膿症とは、子宮内に貯留した細菌が産生する内毒素(エンドトキシン)によって、重篤な症状を示す疾患です。 

一般的な治療としては、外科的に卵巣子宮全摘出術が行われます。
 しかしそれ以外にも、ホルモン剤を使用して、子宮内の膿を排出させる治療もあります。

ホルモン剤は複数あるのですが、当院で使用しているホルモン剤はアリジンというものです。

image 
アリジンの効果としては、プロジェステロンの作用を一時的に抑制することで、黄体期から脱して、細菌の増殖を抑制し、子宮頚管を弛緩させることにより、排膿を促進します。

この薬の良いところは、今までのホルモン剤とは違い、副作用がほとんど無いことです。 
また子宮平滑筋の収縮作用が無いので、膿が外に出ない閉鎖性の子宮蓄尿症にも安全に使えます。

ただし注意しなければいけないことは次回の発情以降に再発する可能性が十分にあることです。 
これは一時的には膿を出させますが、卵巣子宮自体は残っているために、次回の発情後に同じような状況になるためです。
またアリジンは日本では市販されていないため、置いていない病院も多いです。

今回はこのアリジンを使用したワンちゃんを紹介します。

IMG_3469

チワワのバニラちゃんです。
陰部からの排膿(顕微鏡で過剰な細菌が認められた)があり、腹部エコー検査、血液検査より子宮蓄膿症と診断しました。

BlogPaint


また乳腺の腫瘤も複数認められました。 

本来ならこの時点で、卵巣子宮全摘出術と乳腺腫瘤の切除を行うところですが、バニラちゃんが貧血を起こしていたことと、乳腺が棒状に腫れていて炎症性乳癌(悪性度が非常に高く、外科は不適応)の可能性があったので、まずはアリジンを使用して、注意深く観察し、排液して子宮が小さくなれば手術することにしました。

結果的には、子宮内の液体が減り、貧血は改善し、乳腺の腫れも無くなり、状態も良好な中で卵巣子宮摘出術と乳腺腫瘤の摘出ができました。

DSCN8232


これからは今回のように、子宮蓄膿症でも緊急に手術するだけでなく、内科で状態を上げつつ、手術することも考えていいと思います。(もちろんそんな悠長に待てない子は別ですが)
それを可能にするのがアリジンです。
また様々な理由で麻酔をかけられない子にも有効です。
ただし、効果が無いかもしれないということと、次の発情後以降に再発する可能性が十分にあるということは理解しておかなければいけません。 

2017-12-14-10-56-39

獣医師 梶村

 

ロッキングプレートについて

獣医師の梶村です。

先月、名古屋まで骨折治療の実習に行ってきました。
この実習では模型を使って、実際に骨折を整復しました。

image1

上の写真は前肢の橈骨の横骨折です。
チタンのプレートを骨に合わせて切断し、少し曲げて、鉗子で仮固定し、ドリルで骨に穴を空けて、スクリュー(ねじ)を入れていきました。


IMG_0670

これは後肢の脛骨の斜骨折です。
先ほどの橈骨と同じ方法で、こちらはプレートを2枚使いました。

これらで使用しているプレートはロッキングプレートといいます。
従来のプレートは骨にぴったりとくっつけて、圧迫しなければいけませんでしたが、このロッキングプレートは骨に密着させなくても、骨とスクリューとプレートを一体化させることができます。(ネジ穴とスクリューががっちり噛み合う)

従来のプレートでは骨を圧迫することにより、骨の血流が阻害され、骨が細くなったり、治癒が遅くなっていましたが、ロッキングプレートでは圧迫の必要が無いので、より早く治癒します。
また固定力も従来のプレートよりも強いです。


ロッキングプレートの出現により、骨折の治癒が以前より容易になりました。
当院でもTITAN LOCKとMatrixという2種類のロッキングプレートを導入しています。

これは実際に、脛骨の骨折でMatrixを使用した症例です。
http://kamogawa-ac.blog.jp/archives/17917696.html

DSCN9733

49


ただし全ての骨折に使えるわけではないので、症例毎によく考える必要があります。

2017-12-03-15-24-22

獣医師 梶村

 

変な座り方や、歩き方してませんか??

看護師の和泉です。

少し遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます!
気づけばもう平成も30年…。
時が経つのが早すぎて、ついていけないですが…(>_<)
今年もかもがわ動物クリニックスタッフ一同、みなさまのわんちゃん・ねこちゃんにやさしい診察・治療ができるように頑張って参りますので、よろしくお願い致します!





最近、椎間板ヘルニア疑いで、来院されるわんちゃんがおられました。



以前に獣医師の梶村先生がブログで「
進行性脊髄軟化症」のことをお話していましたが、この病気は無治療だと1週間程で命を落としてしまう病気です


椎間板ヘルニアを発症し、脊髄の障害が進行して壊死してしまうことで、最終的には延髄という神経も障害を受けて呼吸困難になり、命を落としてしまいます



椎間板ヘルニアで命を落としてしまうの?と思われるかもしれませんが、椎間板ヘルニアは状態が酷いと、命に関わる程とても怖い病気なんです。



椎間板ヘルニアの後発犬種は、ダックスフンドさんが有名ですが、その他にもフレンチブルドッグさんや、パグさんなどの幅広い犬種で起こりうる病気です。



  
dog_dachshund_choumou




年末年始で、フレンチブルドッグさんやパグさんで、「後肢をひきずる」「座り方がおかしい」といった理由で、当院にご来院された子がいました。
レントゲン検査や神経学的検査を実施し、精密検査で神経病センターにてMRIを撮る形となりました。
 



お家のわんちゃんに、このような症状がみられたら、要注意です!



□後肢を引きずる(歩き方がおかしい
□後肢の甲の部分が地面につくことがある
□後肢が麻痺している(立ち上がれない
座り方がおかしい
□運動を嫌がる(歩きたがらない
□腰や後肢に痛みがある(触ると嫌がる・怒る



inu_ashi_yowaru





首から下や前肢の痛みや麻痺は、頸椎・胸椎付近のヘルニアの可能性もあります。



pet_byouki_dog




高いところ(ベッドやソファーなど)から飛び降りたり、過度な運動は腰に負担をかけ、椎間板ヘルニアを発症するリスクが高まります。



少しでもお家のわんちゃんに、変わった症状がみられたら、すぐに当院までご来院ください!



看護師 和泉

 




 



ギャラリー
  • 獣医師勤務表『4月』《改訂版》
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • はじまりました!
  • 大事な印
  • 大事な印
  • 日本獣医再生医療学会に参加して(少し面白くない内容かもしれません))