繁殖

大事な印

こんにちは!
看護師中村です!

だんだん暖かくなってきて、春が見えてきましたね

最近家の周りでも猫ちゃんの鳴き声が聞こえてくるので、繁殖の時期なんだなぁと思っていたところ…

あるペットショップに行った時に野良猫さんの写真展がされていました

一緒にいた友人がふと写真を見て


“あの耳どうしたん?”


と言ってきたので見てみると、耳にV字の傷跡が

FullSizeRender



猫さんを飼ってる方はご存知だと思いますが、
野良猫さんや地域猫さんで去勢手術や避妊手術が終わっている証として、耳をV字にカットします。

もちろん去勢手術避妊手術の麻酔がかかっている最中に切るので、猫ちゃんが眠っている間にV字にカットします。

飼い猫さんにすることはありませんが、公園などで猫ちゃんを見かけた時に耳が切れてる子がいたら
地域猫ちゃんで去勢手術か避妊手術が終わってるんだなぁと思って下さい。

殺処分の多くが猫ちゃんなので、欲を言えば猫ちゃんも野良さんがいなくなることが1番ですが…

この印があることでどんどん増えることがないんだと、殺処分される猫ちゃんが出てこないと思えると少し安心できますね。

私の飼っているコービーも実は野良出身です

ですが、まだまだ小さい頃に引き取ったので生後半年ぐらいになってから去勢手術をしました

なのでコービーには耳にV字の傷跡はありません。

IMG_0703
\誰かおやつくれないかなぁ…/


もし保護されることがあるのであれば、一つの目印として確認して見てください

中村

大きくなりました!

獣医師の梶村です。
今日は帝王切開で生まれてから、大きくなって初めてのワクチンに来た子犬達を紹介します。


お母さんは以前の記事で紹介したルルちゃんです。
http://kamogawa-ac.blog.jp/archives/17917661.html



5匹の胎児を妊娠していました。
46

29

レントゲンでは胎児達の頭蓋骨と背骨が確認できます。



ルルちゃん予定日を過ぎても出産しなかったので、当院にてホルモン注射をしましたが、それでも産まなかったため、その日に帝王切開を実施しました。



4匹は問題無く取り出せましたが、1匹だけヘソから脱腸していました。

DSCN9187

腸を戻していきます。

DSCN9188


なんとか腸を戻して、縫合しました。


そして手術は終わり、5匹全員が無事に生まれました。

2017-04-28-16-26-26

2017-04-28-17-13-06


脱腸していた子は初乳を飲む力が弱く、他の子達に押しのけられていたので、補助してあげました。
腸は戻しましたが、数日で亡くなる可能性も高かったです。






しかし無事に育ってくれて、8週間後初めてのワクチンに来てくれました!



2017-06-24-11-34-49



2017-06-24-11-49-34




2017-06-24-12-06-43




2017-06-24-12-08-40




脱腸していた子です!
2017-06-24-12-23-45





みんな元気に大きくなっていました!
感慨深いですね。


獣医師としては、繁殖を考えていない人には、やはり去勢や避妊手術を勧めています。
しかし少しでも悩んでいるのであれば、相談してください。
大変ですが、愛犬の出産、子犬の成長を見守るのはかけがえのない経験になると思います。


獣医師 梶村



ギャラリー
  • 獣医師勤務表『4月』《改訂版》
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • 入院室ってこんな所です!
  • はじまりました!
  • 大事な印
  • 大事な印
  • 日本獣医再生医療学会に参加して(少し面白くない内容かもしれません))