予防

滑りはキケン!!

こんばんは看護師の榎本です!

まだまだ寒い日々が続きますね

今年もインフルエンザが流行ってるみたいですね皆さんお身体お気をつけください



早速ですが、お家の床でわんちゃん、ねこちゃんがツルっと滑っている光景を見かけたことはありませんか?


そのままにしてしまうと、わんちゃん、ねこちゃんの怪我につながってしまいます
 

IMG_7323



そうなる前に滑りにくい床を作ってあげましょう!!



他にも方法はあるかと思いますが、今日は始めやすいオススメのつの材料をご紹介します


カーペット

リビングなど広い場所を一気に埋める場合にオススメです!
カーペット自体が動かないようにしておきましょう!


マット

カーペットよりも小さくなるので、廊下など少し狭いところにオススメです!

今では、水をはじく素材のものもあります


タイルマット

タイルマットは②のマットと異なり枚1枚が小さく、パズルのように繋げることもできます
そのため部分的に使うのにも便利です

また、汚れてしまってもその部分だけ取り外して洗うこともできるのでオススメです!



気になった方はぜひお声かけ下さい

写真などでもっと分かりやすくご説明します


ちなみに我が家では③タイルマットを使っています
愛犬のひまわりは、眠くなると1人徒競走をはじめてしまうので助かっています

IMG_7269



どれを使おうかお悩みの方は遠慮なくご相談してくださいね


看護師 榎本

冬はノミのパラダイス!?

こんにちは、看護師の水野です。
寒くなりこたつで、みかんばかりを食べております

さて、寒くなりノミ•マダニ予防はいらないと思っていませんか
それでは、冬に欠かせないノミ•マダニ対策のお話をしましょう

まずはノミについてのお話です。



「ノミ 画像 イラ...」の画像検索結果 「ノミ 画像 イラ...」の画像検索結果


冬になったからといって、ノミ•マダニ対策を行ってはいけません!!

特にノミは気温が13度もあれば
繁殖が可能です。

つまり、寒さから守られた室内はノミにとってパラダイスなのです

真冬に行った国内調査では、
犬が約10匹に1頭 猫が約20匹に1頭
体から、ノミの成虫やノミの痕跡が
見つかりました。

ノミに刺されると痒くなります。
それだけではなく、
ノミアレルギーが
起きる事もあるんです。

ノミアレルギーは、ほんのわずが
ノミに刺されてもとても痒くなり
慢性的に繰り返される病気です。

次にマダニのお話です!

お外に動物がいかないとマダニに
刺されないと思っていませんか?

実はそれだけではないんです!!

私たち人間が外に歩いていて
人間にくっついて
動物に寄生してしまうケースもあるんです。

なので散歩中、草むらに
動物が近づかなければ
予防しなくても大丈夫!と
思っている方は間違いです!

マダニに刺されてしまうと
貧血になったり
発熱や溶解性貧血などが
起きたりします。

最近では人間が
SFTS(重症熱性血小板減少症候群)に
かかり、命を落とすことがあります。


ノミ・マダニは動物だけではなくて
人間にも被害がでます。

なので冬だから予防しなくてもいいや〜は間違いなんです!! 

「いらすとや バ...」の画像検索結果

ここで意外と多い予防の間違いをお伝えします


ハーブやアロマを焚いて予防をしている方はいますか?

「ハーブ アロマ ...」の画像検索結果


アロマやハーブで予防をするということは、
少しおしゃれな感じがしてペットにも
良いような気がします。
しかし、香りはあくまでも
「近づきにくくする」というだけで、
完全なノミ・マダニ予防対策にはなりません。


ホームセンターで売られている市薬品は「医薬部外品」

「ホームセンター...」の画像検索結果

最近は、ホームセンターなどで
「ノミ・マダニのお薬」と
名前がついているものが売られています。

形状などが動物病院で処方されているものとそっくりのものが売っていて
価格が安いのでつい買ってしまいがちです。

でも、よく見てみましょう!


ホームセンターで売られているものは「医薬部外品」と書いてあります。
そのような市販薬の効果には限界があり、病院でお出しする予防薬より
ホームセンターのモノは、
はるかに持続時間が短いと言われております。

なので、おうちの子をきちんと守るには
動物病院で処方される駆虫薬をおすすめします!

食べるタイプ

メリット…食べてすぐにシャンプーができる。美味しいのでご褒美になる。

デメリット…吐き出してしまうことがある。アレルギーがある子は食べられない。

スポットタイプ

メリット…食事アレルギーや食べるタイプが合わない場合使える。

デメリット…垂らしてすぐは海や川には入れない、シャンプーもできない。
(種類によるので、詳しくはスタッフに聞いてください


なので、 冬でも予防をすることはもちろんですが、予防薬もホームセンターで選ばずに、動物病院できちんと
その子にあったものを選びましょう!

看護師 水野




 

新しい家族を病気から守ろう!

こんにちは、獣医師の吉田です

最近子猫を拾った方の来院が続きましたので、今日は初めての混合ワクチンについてお話します
 IMG_5239

混合ワクチンとは?
1本の注射で複数の病気を予防できるワクチンです。
予防できる病気の中には、かかると死亡してしまう可能性のある病気も含まれているので、大切な家族のために接種をお願いします。

いつ?何回打つの?
生まれたばかりのわんちゃん猫ちゃんは、お母さんからもらった「移行抗体」という抗体で病気から体を守っています。
この移行抗体は生後8〜9週齢ほどでなくなってしまうため、その時期に1回目のワクチン接種が必要となります
ワクチン接種は基本的に年に一回なのですが、初めて接種する年だけは、十分に免疫するため3週間おきに2度の追加接種を行いましょう。
次の年からは、その子の生活環境に合わせて種類や頻度を相談しましょう
忘れないよう、このような接種プログラムをお渡しします
IMG_5238


何種のワクチンを打てば良い?
わんちゃんでは5種、7種、11種
ねこちゃんでは3種、5種
のワクチンを当院では取り扱っています。 
どのワクチンを打つかは、
お家の中だけで生活する
お散歩に出る
・ハイキングなどアウトドアに一緒に出かける
同居動物と暮らす
など、今後どのような生活を送るか考えながら決めましょう。
IMG_5242

打つ時の注意点は?
ワクチンを打つ際に必ず覚えておかなければならないこと
それはアレルギーの危険性です
呼吸が止まってしまうような急性のアレルギー(接種後数分から数十分ほど)や、
下痢や嘔吐、お顔の腫れなどの遅れてくるアレルギーが起こることがあります。
これらの症状はワクチン接種後24時間以内に起こることが多いですが、特に数分から1時間は注意して様子を見てもらい、アレルギーが起こったらすぐに病院に来てくださいね

当院では動物に負担の少ないワクチネーションプログラムを目指すため、その子その子に合わせたワクチン接種を提案しています。
詳しくは気軽にご相談ください

獣医師 吉田


愛情一本!



こんにちは看護師の岡本です。

最近はすっかり暑くなりましたね。
そんな時に怖いのが・・・



フィラリア!ノミ!マダニ!



そんな害虫から
しっかり病気などを予防してくれるのが
予防薬

最近では、垂らすタイプや錠剤タイプ、お肉タイプ
色々ありますが・・・


毎月やらないと寄生は防げません(><)


最近は室内飼いのわんちゃんやねこちゃんにも
寄生が確認されています


え?!何処から!?っと思いますよね


蚊は空を飛べるので自由にお家に入ってくるのは分かりますが、
ノミやマダニは何処から入ってきてしまうのでしょうか ??

わんちゃんやねこちゃんがお外に出なくても
飼い主さんのお洋服、カバン、傘や靴など、
外に持ってでる色々な物に着いて
お家の中にはいってくるようです


悔しいくらい賢い生き物です


そんな小さな体でずんずんとお家の中に入り、
温度に敏感な彼らはスグにわんちゃんやねこちゃんの温度を感じ、
血を吸うために飛び乗ります


その際に予防薬をしていたら
マダニやノミからの吸血、寄生を防ぐことが出来ます



ノミは温度が13℃以上あると活発に動き繁殖を始めます。
気がついた時にはお家の中がノミだらけと言う場合もあります



毎月一回垂らすか、食べるだけで
寄生虫からわが子を守ることが出来る予防薬は
まさに愛情だなぁとスタッフといつも話しています



今日は毎月病院に予防薬をしに来てくださっている
小夏ちゃんと小春ちゃんを紹介したいと思います
お2人の飼い主さんは
毎月、背中に垂らすタイプの予防薬を
病院にしに来てくださり、
月1回体重も同時に図ることで
お2人の健康をいつも気にされています。
とても優しいお母さんです。


まさに、月に1度の愛情一本です!


定期的に病院に来てくださる事により
病気などの早期発見や早めに治療開始もできるので
わんちゃんにとってとてもいい環境だと思います



DSCN8683

ふたりともとっても可愛いいのに、
カメラは少しニガテのようです!笑

皆さんも是非、お散歩がてら
お気軽にお越しください



看護師:岡本



 









狂犬病ワクチンの集合注射に参加してきました!

こんばんは

看護師の榎本です


少し前のことになりますが、狂犬病ワクチンの集合注射に参加してきました


偶然にも当院に通ってくださっている方々とお会いすることもありました



あっという間に季節は変わってしまいましたが、私たちが行ったときはちょうど桜が綺麗に咲いてる時期で桜の木の下で行いました

2017-04-14-14-19-06

2017-04-14-14-10-18

もう狂犬病ワクチンの集合注射は終わってしまいましたが、当院ではいつでも狂犬病ワクチンを接種することができます

今年の狂犬病ワクチン接種がまだお済みでない方は、京都市から届いているハガキを一緒にお持ちになってお越しください

ハガキがお手元にない方は、一度、当院のスタッフまでご相談ください



看護師 榎本


ギャラリー
  • そこまで見える!?歯科用レントゲン
  • そこまで見える!?歯科用レントゲン
  • そこまで見える!?歯科用レントゲン
  • そこまで見える!?歯科用レントゲン
  • そこまで見える!?歯科用レントゲン
  • 獣医師出勤表『3月』
  • 滑りはキケン!!
  • 滑りはキケン!!
  • \犬名なるほど/